明日飛ぶ鳥を小説家になろうに投稿しはじめました。

シルバーウィークということもあり、表題通り、小説家になろうに投稿しはじめました。

明日飛ぶ鳥

新人賞落選作ということもあり、長々と延ばさないで短期集中投下の予定です。
ただ、学園伝奇というジャンルはまたいつかチャレンジしてみたいと思っております。

更新再開とか、なろう掲載とか

 このところ忙しかったので、Web小説やサイト更新については二ヶ月ほどお休みをいただいておりました。
 ようやく時間が出来たので、これらの更新も再開予定です。

三界大戦記―好色皇子と三界の姫たち―
小説家になろうにて本日(8/28)より更新を再開しました。
今後はこれまで通り、火金の週二回更新予定です。
玄朝秘史
8/30より更新再開予定。
こちらも以前と同じ、週一回更新予定です。
明日飛ぶ鳥
えんため大賞ファミ通文庫部門に応募した作品ですが、一次選考は通過したものの、二次選考は落選しました。
発表せずにいるのももったいないので、9月になったら小説家になろうに投稿を始めようと思っております。
投稿を開始したら、またブログにてお知らせします。

二次選考はだめでした

 以前にも書きましたえんため大賞ファミ通文庫部門への投稿についてですが、残念ながら二次選考は通過しませんでした。
 いろいろと思うところはあるのですが、現在とても忙しくてあまりじっくり考えている暇がないので、まずはご報告まで。

 また落ち着いたら、落選についての話やこの作品をどうするか書いてみたいと思っております。

えんため大賞ファミ通文庫部門・一次選考通過

 なんだかえらく久しぶりのブログです。

 それはともかく、前回の記事の『明日飛ぶ鳥』ですが、第17回えんため大賞ライトノベル ファミ通文庫部門の一次選考を通過しました。

第17回えんため大賞ライトノベル ファミ通文庫部門 一次選考通過作品

 この賞の場合、一次選考を通過しますと、評価シートがもらえますので、もし二次以降で落選した場合にもその評価を糧に新しい活動につなげられます。ですから、一次通過はありがたい限りです。

 上の選考結果のページにある通り、応募総数652作品中一次通過作品は199作品。約三割ですね。
 幸いにも拙作はその三割の中に入ったわけですが、三割通過の裏を返せば七割が選に漏れているわけで、やはりなかなか厳しいものですね。

 拙作についても、今後落選するかもしれませんけれど、それはそれとして、いまは一次通過を喜んでおります。