Screenshot of www.kickstarter.com

24時間を切りました!

 KD:Mキックスターター、ついに24時間を切り、なんと1000万ドルを突破しています。
 ミニチュアボードゲームとしてはとんでもない規模のプロジェクトになっています。

 それに伴い、しばらく前からキャンペーンのトップに公式作成のPledge Guideや、有志作成のアドオン購入ガイド、解説サイトなどが掲載されるようになっています。
 もし、まだ投資を迷われている方や、いったいなにがあってどれだけ投資したらなにがもらえるのかよくわからないという方は、これらのサイトを参考に投資額を決めてみるとよろしいかと思います。

ガイド

公式

Kingdom Death: Monster 1.5 Pledge Guide
 公式作成のスプレッドシートです。
 各投資レベルでなにが得られるかがわかるようになっています。アドオンメニューはまだ作成途中のようです。

有志製作

KDM: Pledge Helper
 投資レベルを選択し、どのアドオンが欲しいかを選ぶと、いくら投資すればいいかを自動的に計算してくれます。欲しいものが決まっている場合は非常に便利です。

Kingdom Death: Monster 1.5 Kickstarter Pledge Information
 有志作成のスプレッドシート。投資レベル毎になにが含まれているかがわかるのに加え、アドオンで追加していった場合に比べてこれくらいお得だよと一目でわかるようになっています。

Vibrant Lantern
 公式がベストファンサイトだと推しています。実際、情報量は多く、各アドオンがどのようなものかなどまとまった文章や画像で見られたりするので便利です。

後は……

 いずれにしても、日本時間で1月8日の朝には投資可能な期間が終わります。
 そして、実現までのわくわくする待ち時間が始まるのです。
 果たして、どれくらいで実現しますか……。投資の成果が届く時が、実に楽しみですね。
 

関連記事

パラノイアはサプリメントも出る模様... 以前にもお伝えしたパラノイア日本語版は、7月末までの段階で予約が1100部を超えた模様。 なおパラノイア日本語版は、7/31までに計1100冊の御予約をいただきました。改めまして、御予約いただいた皆様に心より御礼申し上げます。発売に向け制作に全力を尽くします。またサプリメントにつきましても、何...
13th Age その1  13th Age in Gloranthaのプロジェクトが発表されたことは先に書きましたが、そもそも『13th Age』とはなんなのか。  何回かにわけて、書いていきたいと思います。 まずは情報収集  13th Ageがどんなゲームなのかということを、ネットで検索してみると……。...
20140605 ちょっと時間があったので、雨の中、秋葉原へ。 お目当ては、イエローサブマリンRPGショップと、Roll&Roll Station。 TRPG関連の書籍を買って満足だったが、どちらのお店でもプレイスペースで活発にゲームが行われていて、実にうらやましかった。最近はゲームやる時間もなかなか確保...
M4A3(後期型)小隊  M4A3(late)プラボックスを組み立てました。  ボックスの内容物は以下の通り。  元はランナー二枚とデカールなどのはずなんですけど、片方のランナーはばらされて、履帯部分などは別の袋にまとまった状態で入っていました。  おそらくは、ボックスに入れるのにばらす必要があるのでしょう。...