ついにWarhammer 40,000の9版ルールが封入されたボックスセットであるインドミトゥスが発売されました。

私も日本語版と英語版をひとつずつ購入し、開封してみたのですが、

  • 全てのルールが含まれるコアブックが日本語化されている。
  • スナップフィットの合いがよい。
  • ベースに位置決め用の穴があり、便利。

と、かなり好感触です。

新しいルールとそれを用いたゲームについてはまだこれからになりますが、現状で楽しくてしょうがない状況です。

新ユニットや新コデックスも発表されてますし、これからも楽しみですね。

プライマリスチャプレインをブラッドエンジェル仕様にキットバッシュ。
こちらもブラッドエンジェルのジュディシア

関連記事

帝国諸軍の軍用車輌 第2回 -Centaur- Centaur 概要 Centaurは、小型の多用途車輌である。全長はChimeraの6割程度。 指揮官の移動や、伝令、小規模の補給作業等、様々な用途に用いられるが、最も一般的なのは、火砲の牽引である。 火砲を牽引すると共にその火砲のクルーを輸送するのが典型的な役割であり、最前線に出て活動するこ...
ランドレイダーとその派生車輌 その2―派生型―... 派生車輌  今回は、ランドレイダーの派生車輌を紹介。  ただし、異端審問局や技術局等で用いられるものは今回は扱いません。 LAND RAIDER CRUSADER  ラスキャノンに必要とされる大出力プラズマ発生器を撤去し、その空間も輸送用にすることで、輸送可能人数を増やした突撃車輌と...
帝国諸軍の軍用車輌 第4回 -Taurox- Taurox 概要 Tauroxは、一般的に用いられる兵員輸送車輛であるChimeraに堅牢さでは負けるものの、帝国防衛軍における最速の陸上輸送車両 ((Centaurより速いということであろうか。具体的な数値が出ていないため、比較不可能。))であり、敵の戦列の間隙を突いたり、帝国軍が空けた突破...
I am Alpharius  すっかりブログも放置してしまいした。  最近はなにをしていたかというと……。  こんなものを塗っていました。  GamesWorkshopのスペースマリーン30周年を記念した限定モデルです。  2016年の4月16、17日のみの販売(もしくは22,000円以上購入した場合に...