久しぶりのミニチュア:M4A1小隊

 Flames of Warのスターター二版に入っていた、米M4A1小隊、一応の完成。
M4A1_1

M4A1_2

久々のミニチュア

 数年ぶりのミニチュア塗装でしたが、15mmサイズの小さな車輛なので、そこまで大変ってことはなかった気がします。作るための道具も残ってましたしね。
 とはいえ、さすがに塗料は使えなくなっていたので、まとめて買いそろえる必要があり、面倒でしたかね。
 ただ、今回は筆で塗ることが出来るファレホプライマーが使えたのが、助かりました。環境的に、スプレーで吹くのは大変なので……。
 匂いも(他の塗料に比べれば)ほとんど気にならないレベルですし、乾くのも遅いわけではないので、便利です。
 さすがに同じ所の製品なので、ファレホカラーの乗りはよく、さくさくいけました。
 今回はブラックのプライマーを使ったのですが、実はジャーマンダークイエローとか、オリーブドラブのプライマーもあるようなので、そちらの導入も考慮に入れてもいいかも。

まだ完成とは言い難い

 最初に、一応の完成と書いたのは、このキット(といっても、砲を接着するだけのお手軽キットですが)にはデカールが付属していないので、米軍戦車に特徴的なホワイトスターを表現できていないからですね。

 幸いにも、フュリアス グローリーさんに注文していた増援が届いたので、この中のM4A3やパーシングを作ったあまりのデカールを流用しようと思っております。
reinforce1029
 実はこの増援だけで、米軍は1500pts近く行きます。
 独軍もいかないことはないけど、パンターばっかりだと、ゲーム的には動きづらいかもしれません。

関連記事

20140605 ちょっと時間があったので、雨の中、秋葉原へ。 お目当ては、イエローサブマリンRPGショップと、Roll&Roll Station。 TRPG関連の書籍を買って満足だったが、どちらのお店でもプレイスペースで活発にゲームが行われていて、実にうらやましかった。最近はゲームやる時間もなかなか確保...
ランドレイダーとその派生車輌 その2―派生型―... 派生車輌  今回は、ランドレイダーの派生車輌を紹介。  ただし、異端審問局や技術局等で用いられるものは今回は扱いません。 LAND RAIDER CRUSADER  ラスキャノンに必要とされる大出力プラズマ発生器を撤去し、その空間も輸送用にすることで、輸送可能人数を増やした突撃車輌と...
Bundle of HoldingでScion Bundleを買った Bundle of HoldingでScionのBundleセールが行われていたので、購入。 Bundle of Holdingとは  PDF形態の、TPRGのルールやサプリメントをセットにしてセールを行っているサイトです。  といってもいつでもやっているわけでもなく、特定のセットを数日間セー...
ワセト王朝  現在制作中の、ネクロンアーミーは、ワセト王朝という名前のネクロン王朝の軍ということにしています。  まずは、ワセト王朝とはどんな王朝かについて。 概要 一般的に知られる概要  ワセト王朝(Waset Dynasty)は、ソーテク王朝の従属王朝である。  大いなる眠りにつく以前からの同...