FoWのパーシング小隊ボックスを組み立てました。
 こんなランナーが入ってます。
M26Box
 T26E4スーパーパーシングの砲塔や追加装甲も入っているので、パーシングかスーパーパーシングか、どちらかを選んで組み立てられます。
 残念ながら、両方の砲塔を組み立てておいて付け替えというのは、部品が共通しているところがあるために無理。

 ボックスには説明書などは入っていませんが、公式サイトに組み立てガイドがあるので、組み立てるのに迷ったりしなくて済みます。
 そうして、組み立てたのがこちら。
M26-01
 いやー、スーパーパーシングの砲身長いですなー。
 パンターからはぎとった装甲で増装してるあたりも素敵。
 でも、パーシングもさすが重戦車の迫力ですよね。

M26-02
 それでも(ミニチュア業界では、わかりやすいであろうサイズの)40Kと比較すればこんなものなんですが。

 塗装は、M4A3も組み立ててからかなー。

関連記事

パラノイアはサプリメントも出る模様... 以前にもお伝えしたパラノイア日本語版は、7月末までの段階で予約が1100部を超えた模様。 なおパラノイア日本語版は、7/31までに計1100冊の御予約をいただきました。改めまして、御予約いただいた皆様に心より御礼申し上げます。発売に向け制作に全力を尽くします。またサプリメントにつきましても、何...
ランドレイダーとその派生車輌 その1―歴史的変遷―... 概要  Warhammer40K世界で、Adeptus Astartes(あるいはスペースマリーン)の堅牢なる移動要塞として知られるLand Raider。  ずいぶんと昔は、クルセイダー型も入るチャプターが限定されていたりして、ほぼ素のLand Raiderだけ知っていれば済んだのですが、最近...
ランドレイダーとその派生車輌 その2―派生型―... 派生車輌  今回は、ランドレイダーの派生車輌を紹介。  ただし、異端審問局や技術局等で用いられるものは今回は扱いません。 LAND RAIDER CRUSADER  ラスキャノンに必要とされる大出力プラズマ発生器を撤去し、その空間も輸送用にすることで、輸送可能人数を増やした突撃車輌と...
Flames of War インテリジェンスブックまとめ...  Flames of Warのデジタルアプリが最終調整段階に入っているようです。(Android版はまだだけど……)  すでに出版されている本や、デジタル独自のコンテンツが楽しめるもののようで、使い勝手がいいものだといいなと思っています。  さて、そのデジタルアプリでばんばん本を買ってしまう...