Iron Hands Lgeion Dreadnought Only Army


 40Kを始めてから、一度は作ってみたかった、「ドレッドノートだけのアーミー」を作ってます。
 現実的にはトループにドレッドノートが入ることはそこまで難しくなくとも、HQにドレッドノートが入るというのはなかなか難しく、40Kのブラッドエンジェルスか、Horus Heresyのサラマンダーズくらいしかありません。
 そして、そうしたマリーンたちでも、本当にドレッドノートだけというのは編成できなかったりします。1

 しかし、そこで気づいたのです。
 ターミネーターアーマーって、タクティカル・ドレッドノート・アーマーだよね、と。
 
 Horus HeresyにはFury of the Anceientsという箱型ドレッドノートかコンテンプター・ドレッドノートをトループにするRites of Warがあり、そのRites of Warで要求されるHQの面々は、いずれもターミネーターアーマー着用が可能です。
 ということで、どの兵団でも選べることとなり、ここはやっぱり機械大好きなIron Handsでいこう! となりました。
 もう少し増強するつもりですし、いずれ、個々のモデルについても紹介していきたいと思っています。

関連記事

『13th Age in Glorantha』Kickstarter開始  結局延期後の9/4にも始まらずやきもきした13th Age in Gloranthaのkickstarterですが、ようやく始まりました。  目標金額は39,500$ですが、この記事を書いている時点で、投資額は34,000$を超え、開始から一日二日で目標に到達しそうな勢いです。 ((...
TORG&PARANOIA いやあ、いい時代になりました……。 そろそろ公開して良くなったので、告知しておきます。『トーグ』の再翻訳と出版が決りました。翻訳も終わって、調整に入ったところです。 #torg #trpg — 山北篤 (@Gheser) 2014, 6月 23 新刊案内ってどう出すんじゃろって...
新製品が続々と Horus Heresy Weekender https://www.warhammer-community.com/2017/02/04/warhammmer-community-team-liveblog/ この週末に、Horus Heresy weekenderなるイベントが開催されて...
13th Age その2  13th AgeのCoreルールをざっと読んだので、その内容について。 これは、英雄の物語である。  13th Ageを用いて行われるキャンペーンにつくであろう煽り文を考えてみれば、このようになることでしょう。  13th Ageは、d20系のレベル・クラス制のシステムですが、レ...

  1. ブラッドエンジェルス系ならば、ドロップポッドとドレッドノートのみという編成が可能