Iron Hands Lgeion Dreadnought Only Army


 40Kを始めてから、一度は作ってみたかった、「ドレッドノートだけのアーミー」を作ってます。
 現実的にはトループにドレッドノートが入ることはそこまで難しくなくとも、HQにドレッドノートが入るというのはなかなか難しく、40Kのブラッドエンジェルスか、Horus Heresyのサラマンダーズくらいしかありません。
 そして、そうしたマリーンたちでも、本当にドレッドノートだけというのは編成できなかったりします。1

 しかし、そこで気づいたのです。
 ターミネーターアーマーって、タクティカル・ドレッドノート・アーマーだよね、と。
 
 Horus HeresyにはFury of the Anceientsという箱型ドレッドノートかコンテンプター・ドレッドノートをトループにするRites of Warがあり、そのRites of Warで要求されるHQの面々は、いずれもターミネーターアーマー着用が可能です。
 ということで、どの兵団でも選べることとなり、ここはやっぱり機械大好きなIron Handsでいこう! となりました。
 もう少し増強するつもりですし、いずれ、個々のモデルについても紹介していきたいと思っています。

関連記事

TORG&PARANOIA いやあ、いい時代になりました……。 そろそろ公開して良くなったので、告知しておきます。『トーグ』の再翻訳と出版が決りました。翻訳も終わって、調整に入ったところです。 #torg #trpg — 山北篤 (@Gheser) 2014, 6月 23 新刊案内ってどう出すんじゃろって...
ランドレイダーとその派生車輌 その2―派生型―... 派生車輌  今回は、ランドレイダーの派生車輌を紹介。  ただし、異端審問局や技術局等で用いられるものは今回は扱いません。 LAND RAIDER CRUSADER  ラスキャノンに必要とされる大出力プラズマ発生器を撤去し、その空間も輸送用にすることで、輸送可能人数を増やした突撃車輌と...
ランドレイダーとその派生車輌 その1―歴史的変遷―... 概要  Warhammer40K世界で、Adeptus Astartes(あるいはスペースマリーン)の堅牢なる移動要塞として知られるLand Raider。  ずいぶんと昔は、クルセイダー型も入るチャプターが限定されていたりして、ほぼ素のLand Raiderだけ知っていれば済んだのですが、最近...
Kingdom Death : Monster1.5キックスターター終了まで24時間を切りました... 24時間を切りました!  KD:Mキックスターター、ついに24時間を切り、なんと1000万ドルを突破しています。  ミニチュアボードゲームとしてはとんでもない規模のプロジェクトになっています。  それに伴い、しばらく前からキャンペーンのトップに公式作成のPledge Guideや、有志作成...

  1. ブラッドエンジェルス系ならば、ドロップポッドとドレッドノートのみという編成が可能