Screenshot of www.forgeworld.co.uk

Acastus Knight Porphyrion

 以前からオープンデイなどで姿を見せていた、重射撃ナイトPorphyrionがついに発売となりました。
 日本時間で12月16日の夕方に販売開始。通常は予約開始後一週間空いて販売開始となるのですが、もう都市も終わりということで変則的にオンラインショップに出た段階で予約では無く販売開始でした。
 お値段は320GBP。
 いかに大物キットとしてもなかなかのお値段です。なにしろ、ウォーハウンドタイタンの本体より高いわけですから。 ((武装を含めると、ウォーハウンド一式の方が高額になる))

 私は一晩悩んで17日の土曜日に注文しました。

届くまで

  1. 17日(土)に注文
  2. 20日(火)に発送案内
  3. 26日(月)に到着

 という日程でした。
 5営業日で届くという素早さですね。年末ということも考えるとかなりスムーズに届いてます。
 注目の新製品の単品発注だからという理由もありそうです。

届いた


 というわけで年明けかと思ってたのに年内に届きました。

 箱にみっしり……という程ではないにしても、やはりボリュームはあります。
 ひとまず、年末年始の休みの間に、パーツチェックをして、離型剤を落としました。

 今月中盤くらいから、製作記を順次アップしていきます。

関連記事

Bridge At Remagen  Flames of Warのインテリジェンスブック、Bridge At Remagenがしばらく前に届いていたので、載っている米独両軍のアーミーについて書いておこうと思います。    タイトルとしては、ライン川にかかるルーデンドルフ鉄橋 ((レマーゲンとエルベルを結び、当時無傷で残...
Desperate Measures! その3-Armylist  まず、前の記事の補足です。  戦車中隊等の編成では、中隊司令部と同じ装備の戦車を配したCombat Platoonを最低一つは入れることという制限があることが多いようです。実際、Desperate Measuresの戦車戦闘団もそうです。(間に合わせの訓練部隊は、ばらばらでも可ですが)  つま...
Iron Hands Lgeion Dreadnought Only Army 40Kを始めてから、一度は作ってみたかった、「ドレッドノートだけのアーミー」を作ってます。 現実的にはトループにドレッドノートが入ることはそこまで難しくなくとも、HQにドレッドノートが入るというのはなかなか難しく、40Kのブラッドエンジェルスか、Horus Heresyのサラマンダーズくらいしかあ...
ランドレイダーとその派生車輌 その2―派生型―... 派生車輌  今回は、ランドレイダーの派生車輌を紹介。  ただし、異端審問局や技術局等で用いられるものは今回は扱いません。 LAND RAIDER CRUSADER  ラスキャノンに必要とされる大出力プラズマ発生器を撤去し、その空間も輸送用にすることで、輸送可能人数を増やした突撃車輌と...