新製品が続々と

Horus Heresy Weekender

https://www.warhammer-community.com/2017/02/04/warhammmer-community-team-liveblog/

https://www.warhammer-community.com/2017/02/04/warhammmer-community-team-liveblog/
この週末に、Horus Heresy weekenderなるイベントが開催されているようで、様々な新製品の情報がウォーハンマーコミュニティサイトにも掲載されています。
今回はそれをまとめてみたいと思います。

House Malinax Transfer Sheet


House Malinaxは、ホルス側についた叛逆騎士宗家ですね。
蠍がかっこいいですな。

Legion Moritat with plasma pistols & volkite serpenta


30KのHQであるCenturionのアップグレードMoritatです。
二挺拳銃が特徴で、拳銃での攻撃がヒットすると追加ヒットが生じるという特殊ルールを持ちます。
プラズマピストルでやると自分へのダメージも心配ですが……w

Iron Warriors Legion Tyrant Siege Terminators


アイアンウォリアーズ兵団の独自ユニットであるタイラントシージターミネーター。
後にグィリマンさんがぱく……参考にしてウルトラマリーンに取り入れたほど優秀なユニットです。

Imperial Fists Legion Cataphractii storm shields


インペリアルフィスト兵団のストームシールド。
インペリアルフィストには盾持ちには特殊効果をもたらす兵団独自のRites of Warがあったりしますので、これはいいアイテムですね。

Cataphractii Iliastus assault cannon


アサルトキャノン。
30Kにあっては戦慄の新兵器1です。

Thousand Sons Legion Osiron Pattern Contemptor Dreadnought


キャンペーンブック「INFERNO」の一方の主役であるサウザンドサンズのコンテンプタードレッドノート。
サウザンドサンズのコンテンプターは既に発売されているものがあるので、二種類目ですね。

Thousand Sons Legion Sekhmet Terminator Cabal


サウザンドサンズのターミネーターたち。これはプラキットのアップグレードパーツになるのでしょうね。

Space Wolves Legion Contemptor Dreadnough


INFERNOのもう一方の主役ウルフのコンテンプターです。
ウルフ独自のコンテンプターとしてはこれが初ですかね。

Mechanicum Karacnos Assault Tank


メカニカムの新型車輌。
ミサイルをばらまきながら、突撃するコンセプトでしょうか。

Castellax-Achea Battle-automata with mauler pattern bolt cannon & aether-flame cannon


カステラックス派生のオートマタ。その禍々しい姿からして、ホルス側についたダークメカニカム製ということもあり得るかも知れません。あるいはEmissaries of the Warmasterアーミー?
《追記》どうもサウザンドサンズのロボらしいです。

Legio Custodes Sagittarum Guard Upgrade Se


ここからはLegio Custodesのモデル。
これは射撃部隊へのアップグレードキットのようです。武器がどんな性能なのか気になりますね。

Legio Custodes Caladius Grav-tank Annihilator


既に発売されているCustodesの飛行戦車の武装違い。
名前からして、かなり強力な主砲を積んでいるようですね。

Legio Custodes Gyrfalcon Pattern Jetbike


ジェットバイク!
ツイッターで流れている画像を見ると、ランスを持たないタイプもあるようですが、ランス持ちのほうが断然かっこいいです。痺れます。

Legio Custodes Contemptor-Achillus Dreadnought


コンテンプターの派生型ドレッドノート。
槍についている銃口からすると、ラスキャノン撃ちそうな予感がします。

Legio Custodes ‘Heavy Dreadnought’


名前もまだ定かではない、大型ドレッドノート。
いやあ、こんなの絶対欲しいでしょ!

Sisters of Silence Kharon Pattern Acquisitor


最後に、Sisters of Silenceの車輌です。シスターのユニットとしてはフォージワールド初ですかね。
分厚そうな装甲や、前部がぐわっと開く構造を見るに、突撃車輌と思われます。

こうしたイベントで発表された製品が実際に販売されるまでは時間がかかることもありますが、今回はキャンペーンブックの発売に合わせてのものですから、おそらく近々に発売されるのではないかと期待しています。
いやあ、実に楽しみですね。

関連記事

ランドレイダーとその派生車輌 その2―派生型―... 派生車輌  今回は、ランドレイダーの派生車輌を紹介。  ただし、異端審問局や技術局等で用いられるものは今回は扱いません。 LAND RAIDER CRUSADER  ラスキャノンに必要とされる大出力プラズマ発生器を撤去し、その空間も輸送用にすることで、輸送可能人数を増やした突撃車輌と...
TORG&PARANOIA いやあ、いい時代になりました……。 そろそろ公開して良くなったので、告知しておきます。『トーグ』の再翻訳と出版が決りました。翻訳も終わって、調整に入ったところです。 #torg #trpg — 山北篤 (@Gheser) 2014, 6月 23 新刊案内ってどう出すんじゃろって...
M26とT26E4  FoWのパーシング小隊ボックスを組み立てました。  こんなランナーが入ってます。  T26E4スーパーパーシングの砲塔や追加装甲も入っているので、パーシングかスーパーパーシングか、どちらかを選んで組み立てられます。  残念ながら、両方の砲塔を組み立てておいて付け替えというのは、部品が共通...
久しぶりのミニチュア:M4A1小隊  Flames of Warのスターター二版に入っていた、米M4A1小隊、一応の完成。 久々のミニチュア  数年ぶりのミニチュア塗装でしたが、15mmサイズの小さな車輛なので、そこまで大変ってことはなかった気がします。作るための道具も残ってましたしね。  とはいえ、さすがに塗料は使...

  1. 場合によっては弾詰まりする