13th age in glorantha
 グローランサ公式にて、表題の通りのプロジェクトの発表がなされていました。

 これは、13th Ageというゲームシステムにてグローランサを舞台にして遊ぶためのサプリメントで、このサプリメントを出すために、クラウドファンディングサイトのKickstarterで今月27日から出資を募りますよ、というのが告知の趣旨のようです。

 詳細については文字通り、13th Age in Gloranthaというサイトにて書かれているようですが、私が13th Ageのシステムにうといこともあり、よくわからない部分もあります。

 ざっと見てみたところ、グローランサの中でもドラゴンパス ((これまでもグローランサの中では最も頻繁に取り上げられてきた土地))での冒険を行うことを想定しているようではあります。
 いずれにしても、月末から始まるkickstarterでうまく出資が集まれば、新たなシステムでグローランサを遊べるようになりそうです。
 来年か、再来年には。 ((一応予定では来年6月発売ということになってますけどね……))

関連記事

Bridge At Remagen  Flames of Warのインテリジェンスブック、Bridge At Remagenがしばらく前に届いていたので、載っている米独両軍のアーミーについて書いておこうと思います。    タイトルとしては、ライン川にかかるルーデンドルフ鉄橋 ((レマーゲンとエルベルを結び、当時無傷で残...
13th Age in Gloranthaの草案を読んでみる  中の人たちが病気(GenCon疲れ?)ということで、kickstarterがはじまらない ((9月4日に延期))ので、13th Age in Gloranthaの公式ページにあるDraftをまじめに読んでみようかと思います。  もちろん、草案なので最終的にはこれとかけ離れたものが出来てくる可...
D&D NEXT D&Dの次のバージョン、D&D NEXTについては、 D&Dの版元でありますWizards社が、『D&D NEXT』については英語版のみを販売し、翻訳版のライセンスは発行しないという決定をしました。これには日本に限らず、英語圏以外の全ての地域が含まれております。 ...
久しぶりのミニチュア:M4A1小隊  Flames of Warのスターター二版に入っていた、米M4A1小隊、一応の完成。 久々のミニチュア  数年ぶりのミニチュア塗装でしたが、15mmサイズの小さな車輛なので、そこまで大変ってことはなかった気がします。作るための道具も残ってましたしね。  とはいえ、さすがに塗料は使...