いやあ、いい時代になりました……。

傑作TRPG『TORG』と怪作TRPG『パラノイア』の翻訳出版が、相次いで発表されるとか、どうなってるんですかね、こりゃ。

パラノイアはすでに事前予約が始まってます。事前予約だとPDF版と書籍版が同時に手に入ってお得なようです。
パラノイア日本語版『トラブルシューターズ』

関連記事

Desperate Measures! その1-届いた  Flames of Warのサプリメント、Desperate Measuresが先日届きました。 Desperate Measures!  先に3版ルールを入手すべき ((自分が持っているのは2版ルールなので雰囲気がわかる程度))だという気もしたのですが、ハードカーバー版のルールにするか、...
Bundle of HoldingでScion Bundleを買った Bundle of HoldingでScionのBundleセールが行われていたので、購入。 Bundle of Holdingとは  PDF形態の、TPRGのルールやサプリメントをセットにしてセールを行っているサイトです。  といってもいつでもやっているわけでもなく、特定のセットを数日間セー...
Desperate Measures! その3-Armylist  まず、前の記事の補足です。  戦車中隊等の編成では、中隊司令部と同じ装備の戦車を配したCombat Platoonを最低一つは入れることという制限があることが多いようです。実際、Desperate Measuresの戦車戦闘団もそうです。(間に合わせの訓練部隊は、ばらばらでも可ですが)  つま...
Iron Hands Lgeion Dreadnought Only Army 40Kを始めてから、一度は作ってみたかった、「ドレッドノートだけのアーミー」を作ってます。 現実的にはトループにドレッドノートが入ることはそこまで難しくなくとも、HQにドレッドノートが入るというのはなかなか難しく、40Kのブラッドエンジェルスか、Horus Heresyのサラマンダーズくらいしかあ...