ステータス

TORG&PARANOIA

いやあ、いい時代になりました……。

傑作TRPG『TORG』と怪作TRPG『パラノイア』の翻訳出版が、相次いで発表されるとか、どうなってるんですかね、こりゃ。

パラノイアはすでに事前予約が始まってます。事前予約だとPDF版と書籍版が同時に手に入ってお得なようです。
パラノイア日本語版『トラブルシューターズ』

関連記事

Desperate Measures! その1-届いた  Flames of Warのサプリメント、Desperate Measuresが先日届きました。 Desperate Measures!  先に3版ルールを入手すべき1だという気もしたのですが、ハードカーバー版のルールにするか、...
INFERNO https://www.warhammer-community.com/2017/01/31/first-look-at-inferno/ Campaign Book BOOK ONE - BETRAYAL『背信』 BOOK TWO - MASSACRE『虐殺』 BOOK THREE -...
ワセト王朝  現在制作中の、ネクロンアーミーは、ワセト王朝という名前のネクロン王朝の軍ということにしています。  まずは、ワセト王朝とはどんな王朝かについて。 概要 一般的に知られる概要  ワセト王朝(Waset Dynasty)は、ソーテク王朝の従属王朝である。  大いなる眠りにつく以前からの同...
Flames of War インテリジェンスブックまとめ...  Flames of Warのデジタルアプリが最終調整段階に入っているようです。(Android版はまだだけど……)  すでに出版されている本や、デジタル独自のコンテンツが楽しめるもののようで、使い勝手がいいものだといいなと思っています。  さて、そのデジタルアプリでばんばん本を買ってしまう...

  1. 自分が持っているのは2版ルールなので雰囲気がわかる程度 

TORG&PARANOIA」への1件のフィードバック

ただいまコメントは受け付けていません。