おおよそ5年ぶりに、デジタル一眼レフカメラを購入しました。
 以前はNikon、Pentax、OLYMPUSと渡り歩いて、一眼はしばらく使わないなということで手放しています。
 その後はコンパクトデジカメを使っていたんですが、やはり色々と限界を感じてしまって、再びデジタル一眼レフカメラの購入となりました。
 デジ一のほうが色々と余裕があるんですよね。

 さて、購入したのは、Pentax K-7ですが、2009年発売ということで、もう7年前の機種となります。 ((いまは、Pentaxのデジタルカメラ部門はリコー傘下ですが、2009年当時はHOYAに吸収合併されていた時期になります))
[Pentax K-7 Ricoh-imaging]

Screenshot of www.ricoh-imaging.co.jp

 古いこともありますが、実はこの機種はPentaxのK一桁シリーズの中でも不人気機種のため、かなりお安く入手できました。

 なぜ、不人気かというと高感度での画質が悪いためです。ですが、私の使い方では高感度での利用は想定されないので、問題ありません。
 この次のK-5になると中古相場がK-7の1.5倍になりますしね。

 そんなわけで、我が家に来たK-7です。

Pentax K-7

K-7にインダスター50-2


 お目当てのレンズがたまたまお店に無かったので、とりあえず、家にあったロシア製のパンケーキレンズ、Induster 50-2 3.5/50をつけています。
 このレンズは、Pentax用のマウントではなく、M42というマウントなので、マウントアダプターを介してつけています。
 マウントアダプターを介した状態だと、色々と制約が出たりするんですが、そもそもこのレンズはオートフォーカスとかそういったものとは無縁の存在なので、関係なかったりします。
 
k-7test1
 そして、このInduster 50-2 3.5/50とK-7の組み合わせで撮ったのがこの写真。
 これまで使っていたデジカメGX100を撮ったものです。マニュアルでのピントあわせがいまひとつだったりしますが、ちゃんと写ります。

 ただ、実際に撮ってみると、もう少し寄れるといいなあと感じたので、寄れるレンズを購入予定です。

関連記事

Visaデビットは便利  数ヶ月前から、東京三菱UFJ-VISAデビットを利用しています。  お店側からはVISAのクレジットカードとして見えてクレジット決済されるけど、実際には銀行口座から引き落とされているというやつです。  即時引き落としされるので、いまいくらあるのかわかりやすいとか、口座に入っている金額以上は引き...
就職して一ヶ月  10月初めに、自営業から会社勤めとなりました。  9時5時メインの拘束時間の仕事なんていうのは、もう何年ぶりのことでしょうか。一時的にお手伝いに出てたのを除けば、本当に久しぶりのことです。  職種は同じなので、仕事の本質に変化は無いのですが、システムが違うためにまだまだ慣れないところがあり...
更新再開とか、なろう掲載とか  このところ忙しかったので、Web小説やサイト更新については二ヶ月ほどお休みをいただいておりました。  ようやく時間が出来たので、これらの更新も再開予定です。 三界大戦記―好色皇子と三界の姫たち― 小説家になろうにて本日(8/28)より更新を再開しました。 今後はこれまで通り、火金の...
万年筆展と万年筆祭に行ってきました―大橋堂の万年筆―...  最近、普段遣いの万年筆がもう一本欲しくなって来ました。  というのも、以前は興味の方向性が限定品とかに向かっていたため、所有万年筆の中には、持ち歩くには贅沢すぎるものがあって、それらはとても普段遣いにはしづらいのですよね。  まあ、これらの、『贅沢すぎる万年筆』は、もしかしたら、いずれは手...