デジタル一眼レフカメラを買う

  おおよそ5年ぶりに、デジタル一眼レフカメラを購入しました。
 以前はNikon、Pentax、OLYMPUSと渡り歩いて、一眼はしばらく使わないなということで手放しています。
 その後はコンパクトデジカメを使っていたんですが、やはり色々と限界を感じてしまって、再びデジタル一眼レフカメラの購入となりました。
 デジ一のほうが色々と余裕があるんですよね。

 さて、購入したのは、Pentax K-7ですが、2009年発売ということで、もう7年前の機種となります。1
[Pentax K-7 Ricoh-imaging]

http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/digital/k-7/feature.html

 古いこともありますが、実はこの機種はPentaxのK一桁シリーズの中でも不人気機種のため、かなりお安く入手できました。

 なぜ、不人気かというと高感度での画質が悪いためです。ですが、私の使い方では高感度での利用は想定されないので、問題ありません。
 この次のK-5になると中古相場がK-7の1.5倍になりますしね。

 そんなわけで、我が家に来たK-7です。

Pentax K-7

K-7にインダスター50-2


 お目当てのレンズがたまたまお店に無かったので、とりあえず、家にあったロシア製のパンケーキレンズ、Induster 50-2 3.5/50をつけています。
 このレンズは、Pentax用のマウントではなく、M42というマウントなので、マウントアダプターを介してつけています。
 マウントアダプターを介した状態だと、色々と制約が出たりするんですが、そもそもこのレンズはオートフォーカスとかそういったものとは無縁の存在なので、関係なかったりします。
 
k-7test1
 そして、このInduster 50-2 3.5/50とK-7の組み合わせで撮ったのがこの写真。
 これまで使っていたデジカメGX100を撮ったものです。マニュアルでのピントあわせがいまひとつだったりしますが、ちゃんと写ります。

 ただ、実際に撮ってみると、もう少し寄れるといいなあと感じたので、寄れるレンズを購入予定です。

関連記事

W.GERMANY 今日の帰り道、中古万年筆を扱うお店で棚を見ていたら、モンブランの万年筆にW.GERMANYという刻印があるのを見て、ああ、そうだよなあ、西ドイツだよなあと感慨深くなってしまった。 東西ドイツが統合したのは1990年。 もう24年前になる。 つまり、ドイツが東と西に分かれていたという...
一人目だよ E-4(MI-2)のボスS勝利で、初風ドロップ! いやあ、もちろん一人目ですよ。 イベントは普段なかなかお目にかかれないレア艦がぽろっと落ちるのでいいですね。...
あけましておめでとうございます  あけましておめでとうございます。  昨年末はブログも少々放置気味になってしまっていました、今年は定期的に更新していきたいものです。  今年もどうぞよろしくお願いいたします。  さて、本日より、ファンタジー戦記物『好色皇子と三界(さんがい)の姫たち』を小説家になろうに投稿しております。 ...
20140610 昔のブログから、本や映画の感想記事を発掘して、文章を整える作業中。 完全に日記な部分はともかく、書評を無かったことにするのはもったいない気がするので。   しかし、以前に紹介した本でも絶版になってるの多いなー。最近の本はすぐなくなるよねぇ……。...

  1. いまは、Pentaxのデジタルカメラ部門はリコー傘下ですが、2009年当時はHOYAに吸収合併されていた時期になります