あけましておめでとうございます。
 昨年末はブログも少々放置気味になってしまっていました、今年は定期的に更新していきたいものです。
 今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 さて、本日より、ファンタジー戦記物『好色皇子と三界(さんがい)の姫たち』を小説家になろうに投稿しております。

 →掲載サイトへ

 内容としては、ファンタジーな戦記ものです。
 とある惑星の一大陸を舞台とした戦争を描いたもので、魔族や竜、人に神族が入り乱れる予定です。
(神族が出てくるのはだいぶ先かと思いますが)

 魔族と呼ばれる種族の皇子を主人公としてますが、この『魔族』は人の姿から魔獣の姿に変身するタイプです。魔法を使うというよりは、レーザーを撃ち出す生体器官を生やしたりする感じですかね。

 実を言うと、この作品は『玄朝秘史』(真・恋姫†無双の二次創作)を書いていた時に書きたかったけれど二次創作にはふさわしくなかった要素や、ずっと昔に考えていたファンタジーもののプロットとかが入り交じって作られたものです。
 なので、女性ばっかりの部隊を率いていたりといったエロゲっぽい要素もあったりします。

 さらに言うと、主人公の側があからさまに侵略者です。
 もちろん、彼らなりの名分はあるわけですが、それでも能動的に侵略を行ってます。

 あ、転生やトリップといった現代人の視点が入る要素はありません。

 そんなお話でもよいという方は、どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

一人目だよ E-4(MI-2)のボスS勝利で、初風ドロップ! いやあ、もちろん一人目ですよ。 イベントは普段なかなかお目にかかれないレア艦がぽろっと落ちるのでいいですね。...
艦これ夏イベント  AL作戦、MI作戦を突破し、本土近海邀撃戦(通称E-6)もゲージを削ったものの……最終形態の戦艦棲姫二人を吹き飛ばすことに失敗し続けること数回。  ついに……。  燃料が尽きました。  まあ、まだまだイベント開催期間があるので貯めなおすのは可能ですが、最後の最後だけ残してってのが悔し...
『好色皇子と三界の姫たち』一区切り...  小説家になろうに今年始めから投稿している、『好色皇子と三界の姫たち』が、最初の区切りを迎えました。  いつも読んでくださっている方々にお礼申し上げます。  読んでおられない方もちょうどいい分量溜まっておりますので、よろしければぜひご覧くださいませ。  さて、区切りといっても、実は第一部終...
えんため大賞ファミ通文庫部門・一次選考通過...  なんだかえらく久しぶりのブログです。  それはともかく、前回の記事の『明日飛ぶ鳥』ですが、第17回えんため大賞ライトノベル ファミ通文庫部門の一次選考を通過しました。 第17回えんため大賞ライトノベル ファミ通文庫部門 一次選考通過作品  この賞の場合、一次選考を通過しますと、評...