D&Dの次のバージョン、D&D NEXTについては、

D&Dの版元でありますWizards社が、『D&D NEXT』については英語版のみを販売し、翻訳版のライセンスは発行しないという決定をしました。これには日本に限らず、英語圏以外の全ての地域が含まれております。
『D&D NEXT』に関する重要なお知らせ(ホビージャパン)

ということらしいので、日本では新和、メディアワークス、ホビージャパンと展開されてきた翻訳版D&Dの次は出ないことになるようですね。
なんとなんと驚きですね。

まあ、なんだかんだ言って、英語圏での定着を見て、英語版発売から一定期間置いて(一年遅れとかで)翻訳出すようにするとかってパターンもあり得るので、長い目で見ておくのがいいんでしょうけど。

関連記事

20140605 ちょっと時間があったので、雨の中、秋葉原へ。 お目当ては、イエローサブマリンRPGショップと、Roll&Roll Station。 TRPG関連の書籍を買って満足だったが、どちらのお店でもプレイスペースで活発にゲームが行われていて、実にうらやましかった。最近はゲームやる時間もなかなか確保...
Flames of War  13th Age in Gloranthaのkickstarterがなかなか始まらないので、ここ最近の部屋の整理で発掘されたミニチュアゲーム関連をメモ代わりに。  今回は、1/100スケールの戦術級ヒストリカルゲーム、Flames of Warを。 左:2版のスタートセットOp...
13th Age in Glorantha Kickstarter終了  13th Age in Gloranthaのkickstarterが無事成立して終了。  最終的に集まった投資額は、$116,150、投資者は1249人となりました。  達成された追加ゴールについては以下の通り。  なかなか盛りだくさんですね。  特にイラスト追加で終わ...
I am Alpharius  すっかりブログも放置してしまいした。  最近はなにをしていたかというと……。  こんなものを塗っていました。  GamesWorkshopのスペースマリーン30周年を記念した限定モデルです。  2016年の4月16、17日のみの販売(もしくは22,000円以上購入した場合に...