ステータス

D&D NEXT

D&Dの次のバージョン、D&D NEXTについては、

D&Dの版元でありますWizards社が、『D&D NEXT』については英語版のみを販売し、翻訳版のライセンスは発行しないという決定をしました。これには日本に限らず、英語圏以外の全ての地域が含まれております。
『D&D NEXT』に関する重要なお知らせ(ホビージャパン)

ということらしいので、日本では新和、メディアワークス、ホビージャパンと展開されてきた翻訳版D&Dの次は出ないことになるようですね。
なんとなんと驚きですね。

まあ、なんだかんだ言って、英語圏での定着を見て、英語版発売から一定期間置いて(一年遅れとかで)翻訳出すようにするとかってパターンもあり得るので、長い目で見ておくのがいいんでしょうけど。

関連記事

INFERNO https://www.warhammer-community.com/2017/01/31/first-look-at-inferno/ Campaign Book BOOK ONE - BETRAYAL『背信』 BOOK TWO - MASSACRE『虐殺』 BOOK THREE -...
Kingdom Death : Monster1.5キックスターター終了まで24時間を切りました... 24時間を切りました!  KD:Mキックスターター、ついに24時間を切り、なんと1000万ドルを突破しています。  ミニチュアボードゲームとしてはとんでもない規模のプロジェクトになっています。  それに伴い、しばらく前からキャンペーンのトップに公式作成のPledge Guideや、有志作成...
13th Age in Gloranthaの草案を読んでみる  中の人たちが病気(GenCon疲れ?)ということで、kickstarterがはじまらない1ので、13th Age in Gloranthaの公式ページにあるDraftをまじめに読んでみようかと思います。  もちろん、草案なので最終的にはこれとかけ離れたものが出来てくる可...
I am Alpharius  すっかりブログも放置してしまいした。  最近はなにをしていたかというと……。  こんなものを塗っていました。  GamesWorkshopのスペースマリーン30周年を記念した限定モデルです。  2016年の4月16、17日のみの販売(もしくは22,000円以上購入した場合に...

  1. 9月4日に延期